転職したくとも最初の一歩が踏み出せない。。転職は介護・福祉、it・エンジニア、薬剤師、看護士、金融、アパレル系、不動産、等など業種によって変わってきます。そして営業、技術職、経理、などの職種にも左右されます。このサイトでは、そんな疑問を解決できるような転職者の為の転職支援サイトを目指しています。

スポンサードリンク

ストラクチャー

基本的に職務経歴書とは自由形式です!

でも自由と言われても、、
それが一番困るんだよな〜。。

・事項紹介?
・時系列?
・アピールしたい順?
・プロジェクトの紹介?

色々あって困ります。
最初は出来上がった書式テンプレート
使ってみましょう。

ただし!

私個人的には職務経歴書テンプレートに固執するのは、
あまりお奨めしません!

なぜか?

人を引き付ける為には、
他の人と同じ事をしても
差別化ができないから。

私が書式を進めている部分とは、
今まで作ったことがない方達が
感じをつかんでもらう為。
綺麗にみせる魅せ方のコツをつかんでもらう為。

ですので、最初は出来上がった書式を使うのが便利ですが、
それで作ってハイ終了!では無く、
必ずその後、自分のオリジナリティーを出して下さい!

書式は自分にあったもの選び、
そこに一通り一度作ってみましょう。

職務経歴書
サンプル @Type
http://shoukai.type.jp/knowhow/index.html
(右端に掲載しておきます。)

見栄えの良い経歴書を作る事も大事ですが、
一番大切なことは、
この人と一度会って話をしてみたい!
聞いてみたい!と思わせる事、
つまりあなたの個性と経験を
うまくアピールすることだと思います。

でも、どうやって?

次回はそのオリジナリティーの出し方です。
いっぱいあります!
ここからがこのサイトの強みですかね?
(期待は低く持っておいて下さい。。笑)

-----
【このブログのランキングを上げてあげる】
ありがとうございます!! blogRanking.gif
-----
【他の関連記事を読む】
レジュメってどいうもん?
ブレインストーミング
スクリーニング
オリジナリティー
経験・強みが無い場合
誰に相談するべき?
写真って必要?
まだ、しっくり来ないんだけど、、
職務経歴書の内容は会社毎に変えた方が良い?


スポンサードリンク



転職支援サイトの活用法、面接の注意点、キャリアコンサルタントの選び方、職務経歴書の書き方、求人情報の探し方、など分からないことだらけ。転職セミナーや転職支援サイトを活用しようにも、エンジャパン、インテリジェンス、リクナビ、とどれが良いのか分からない?この転職サイトでは、これらの転職に関わる様々な情報をこれからも随時提供して行きます。暇な時にでもまた見に来てやって下さい!
タグクラウド
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。