転職したくとも最初の一歩が踏み出せない。。転職は介護・福祉、it・エンジニア、薬剤師、看護士、金融、アパレル系、不動産、等など業種によって変わってきます。そして営業、技術職、経理、などの職種にも左右されます。このサイトでは、そんな疑問を解決できるような転職者の為の転職支援サイトを目指しています。

スポンサードリンク

面接でどうしても緊張しちゃうんだけど、、

面接でいつも緊張していしまう。。
今まではしなかったのに今回なぜか急に緊張してしまった。

どうしよう?

無理に自分を良く見せようとするから緊張するんですよ。
気張らず自然体で望めば緊張はしません!

と悩んでる人からすれば、
ぶっ飛ばしたくなる様なアドバイスですよね!(笑)

誰だってできれば上がらず
自然に自分の力を出し切りたものです。
でも急に上がってしまった。

適度な緊張は良いとかよく言うけど、
適度でない場合はどうしたら良いんだよ?

一つ良い方法を紹介しましょう。

それは、

緊張してあがってます。すみません。(照)」

と先に言ってしまいましょう!

これ、結構効果あるんですよ!

まずあなた自身は先に告白したことにより、
良い意味で気が楽になるというか、
適度に開き直れ、無理な焦りというのが段々薄れてきます。

だって緊張してるから今こんな最悪な状態なんだって喋っちゃいましたから。

面接はあなたが緊張しているんだなというのは、
ホントはあなたがそう言わなくとも分かっています。

でもこの一言を先に言うことによって、
場の雰囲気も和みますし、中にはあなたの緊張を
ほぐそうとしてくれる面接官もいるでしょう。

緊張して上がってしまったが為に、
言いたかったことを言い忘れたり、
べストを尽くせなかったりすると、
原因が自分にあるだけに、結構悔しいものです。

ホントは緊張しないようにする為には、
やはり事前の準備と場数です。

色々と質問・回答をシュミレーションをしてみたり、
数こなせばそれなりに誰でも慣れてきます。

でもどれだけ準備をして望んでも、
例え場数がたくさん合ったとしても、
緊張して上がる時は上がります。

そんな時は、焦らずに

「上がってしまったのなら、それはそれで仕方の無いこと」と据え、

上がったしまった自分に気付た時点で、
素直に白状してしまいましょう!

緊張してます(照)」と。

ポイントは最後の(照)です!

お試しあれ!

【まぁまぁ参考になったら、クリックしてあげて下さい!】
ありがとうございます!!  blogRanking.gif
-----
【他の関連記事を読む】
なぜ今回この会社を受けたのですか?
自己紹介を簡単にして下さい
今の会社では実現できませんか?
なぜ今回転職をしようと思ったのですか?
面接で転職のリスクを回避する方法
面接でその会社の内情を知るには?
志望動機とギャップ
圧迫面接の上手な受け方
会社の不平不満を自己アピールに繋げる方法
一次/二次面接の結果がいつも通らないんだけど、、
面接で思わず戸惑った質問
タグ:面接 緊張


スポンサードリンク



転職支援サイトの活用法、面接の注意点、キャリアコンサルタントの選び方、職務経歴書の書き方、求人情報の探し方、など分からないことだらけ。転職セミナーや転職支援サイトを活用しようにも、エンジャパン、インテリジェンス、リクナビ、とどれが良いのか分からない?この転職サイトでは、これらの転職に関わる様々な情報をこれからも随時提供して行きます。暇な時にでもまた見に来てやって下さい!
タグクラウド
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。