転職したくとも最初の一歩が踏み出せない。。転職は介護・福祉、it・エンジニア、薬剤師、看護士、金融、アパレル系、不動産、等など業種によって変わってきます。そして営業、技術職、経理、などの職種にも左右されます。このサイトでは、そんな疑問を解決できるような転職者の為の転職支援サイトを目指しています。

スポンサードリンク

会社の不平不満を自己アピールに繋げる方法

面接の場で現職の会社
不平不満、愚痴、悪口、等を口にしない。
例えあったとしても、です。

よく言われていることですよね?

気持ちは分かります。
不平不満が無い人などいないわけですから。

でもしゃべっちゃ駄目です。
面接の場では、これら不満を普通に口にしては駄目です。

不平不満としてではなく、ちょっとひねります。
そして、ある形にしてから出します。

そのある形とは?

頭では分かってはいても、いざ面接本番となると、
結構のせられてしゃべってしまいます。例えば、

「あなたは現在の会社に改善してほしいところはありますか?
(弊社の環境改善の為にも)今後の参考にしたいので。」

の様な主旨の質問を受けたら、
ついつい話してしまうと思います。

「改善」と切り出されると、尚更ですよね?

そして、面接官もそこであなたが色々な不満を口に出すことを
心から望んでいると思います!(笑)

でも今回はこの期待には応えてはいけません!
答える必要もありません!

会社や仕事に対する不平不満ですが、
それはあなただけが知っていれば良い情報です。

なぜ駄目か?は面接官の立場(雇う側)で考えてみて下さい。

面接を受けに来た人間が、
現職場の不平不満を言いたい放題言ってたら、
あなたはその人を採ろうと思いますか?

幾ら仕事上の能力があったとしても、
悪いことを指摘するだけの人、
人間的にその人と仕事がしたいと思えない人等は、
縁が無かったことにすると思います。(私が面接官ならば)

ではこの不平不満はどう話したら良いのか?

回答にあなたなりの何か改善策を入れましょう。
そして、話の主が愚痴や不平不満にならない様にするのです。

あれが悪いこれが悪いではなく、
あれが悪いのは事実ですが、こうすれば良くなると思います。

現状、こういう問題を抱えています。
私としてはこうしたら解決できると思いました。
それを上司に相談してみました。
ですが予算をそこまで避けないとの事でした。

等など。

会社の不平不満を聞かれたら、

・あなたなりの考え、改善策。
・それに対して起こした行動があればその行動と結果
・できるだけ早く、話の主旨をあなたへ移す。

現状を打破しようとする姿勢や考えを持っていること。
そして、行動に移した等の話へ繋げましょう!

その時の結果がそぐわなかったとしても
それはそれで良いのです。
自分なりに考えて行動したことが良いのです。

不平不満について聞かれて、
そのままだらだら不平不満を説明して終わり!?

ではなく、うまく話題を変換して、
できる限り早々に自分のアピールタイムへと話を繋げましょう!

【まぁまぁ参考になったら、クリックしてあげて下さい!】
ありがとうございます!!  blogRanking.gif
-----
【他の関連記事を読む】
なぜ今回この会社を受けたのですか?
自己紹介を簡単にして下さい
今の会社では実現できませんか?
なぜ今回転職をしようと思ったのですか?
面接で転職のリスクを回避する方法
面接でその会社の内情を知るには?
志望動機とギャップ
圧迫面接の上手な受け方
面接でどうしても緊張しちゃうんだけど、、
一次/二次面接の結果がいつも通らないんだけど、、
面接で思わず戸惑った質問
タグ:会社 不平 不満


スポンサードリンク



転職支援サイトの活用法、面接の注意点、キャリアコンサルタントの選び方、職務経歴書の書き方、求人情報の探し方、など分からないことだらけ。転職セミナーや転職支援サイトを活用しようにも、エンジャパン、インテリジェンス、リクナビ、とどれが良いのか分からない?この転職サイトでは、これらの転職に関わる様々な情報をこれからも随時提供して行きます。暇な時にでもまた見に来てやって下さい!
タグクラウド
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。