転職したくとも最初の一歩が踏み出せない。。転職は介護・福祉、it・エンジニア、薬剤師、看護士、金融、アパレル系、不動産、等など業種によって変わってきます。そして営業、技術職、経理、などの職種にも左右されます。このサイトでは、そんな疑問を解決できるような転職者の為の転職支援サイトを目指しています。

スポンサードリンク

現職の同僚とは仲良くしておくこと!

転職をしようがしまいが
今あなたが勤めている会社の同僚とは
仲良くしておくことをお薦めします!

当たり前でしょ?
何を言ってんの??

現職に関して言えば、
仕事もし易くなりますし、
何より楽しく仕事ができると思います。
良いに越したことはありませんよね!

では、転職に限った場合はどうか?
→転職後会わなくなる同僚でも仲は保っといた方が良いです。

なぜか?
転職先があなたの採用判断材料の為に、
現職場を調査することがあります!

・あなたの人柄
・あなたの仕事に対する姿勢

など等。

えっ!!と思うかもしれませんが、
これ結構やられてます。

勿論、本人には知らされずにです。

どうやって?

では、種明かしという程ではありませんが、
私もこれは一度経験があります。

入社して数ヶ月たった頃、
面接官だった人と仕事で関わることがあり、

「あの時、なんで自分を採ったんですか?」

って聞いたら

「見込みがありそうだったし、
前の職場でもよく買われていたみたいだったから。」

「えっ、前の職場って?」

「いや、君の前の職場。」

「○○さん、僕の前の職場に知り合いか誰かいたんですか?」

「いや、いないよ。でも会社名とか部署名は職務経歴書に書いてあったからね。」

「。。。」

誰から聞いたのかまでは聞きませんでしたが、
これも後日、前の職場のメンバーで集まった時に
何気なく聞いてみると、

「あぁ、あったよそう言えばそんな電話。
さし障り無いようなことしか答えなかったけど。」

だってさ。。
しかも、3・4人。。(笑)

私はこの時が初めてで、
そういう事実を聞いてびっくりした方なのですが、
どうやら、こういうチェック仕方はあるようです。

今だから言えますが、
特に外資系では当たり前のようにやられています。

個人情報もへったくれもありませんが、
この件に限っては、チェックの一つと割り切った方が早いと思います。

だって防ぎ用が無いですから。。(笑)

なので、面接では必要以上に繕ったりしない事と、
普段から現職場の人間とは仲良くしておきましょっ!
ということです。(笑)

そうは言っても、その為に無理をしてまで、
というのも本末転倒ですし、
あくまでそういうこともあるということ、
悪いよりかは良いに越したことはない程度と採って下さい。。

【まぁまぁ参考になったら、クリックしてあげて下さい!】
ありがとうございます!!  blogRanking.gif
-----
【他の関連記事を読む】
辞表を6月10日に出すには?
非公開求人ってホントにあるの?
鉄則?次を決めてから辞めること!其の一
鉄則?次を決めてから辞めること!其の二
鉄則?次を決めてから辞めること!其の三
とっとけ!休みを!
内定辞退とメリッジブルー
現実逃避の為の転職の薦め!
今日勤めていた会社が倒産しました
転職35歳限界説は本当か?
仕事の反意語は何ですか?
転職?会社の辞め時、こんな時
転職しないリスク


スポンサードリンク



転職支援サイトの活用法、面接の注意点、キャリアコンサルタントの選び方、職務経歴書の書き方、求人情報の探し方、など分からないことだらけ。転職セミナーや転職支援サイトを活用しようにも、エンジャパン、インテリジェンス、リクナビ、とどれが良いのか分からない?この転職サイトでは、これらの転職に関わる様々な情報をこれからも随時提供して行きます。暇な時にでもまた見に来てやって下さい!
タグクラウド
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。