転職したくとも最初の一歩が踏み出せない。。転職は介護・福祉、it・エンジニア、薬剤師、看護士、金融、アパレル系、不動産、等など業種によって変わってきます。そして営業、技術職、経理、などの職種にも左右されます。このサイトでは、そんな疑問を解決できるような転職者の為の転職支援サイトを目指しています。

スポンサードリンク

友人・知人を紹介する時の注意点

転職エージェントに、
転職活動で暫くお世話になっていると、

あなたの友達を紹介して欲しいor
誰かこんな人材いませんか?
いたら紹介してください!

エージェントからお願いされることがあります。

この紹介について、

紹介すること自体
紹介するタイミング
紹介の仕方

でそれぞれ、気をつけなければならないポイントがあります。

まず、紹介すること自体について。

これは、そのエージェントとしては、
人材の幅を広げたがっている。

あなたに自分の仕事ぶりをみせた後、
あなたの友達も紹介して下さいということ。

お世話になっていて、
このエージェントなら大丈夫と思える人ならば、
そして、あなたに心当たりの人がいたら紹介してあげましょう!

あなたも将来また転職する際に、
再度お世話になるかもしれません。

この辺は持ちつ持たれつの関係です。

ただ、一つ注意が必要なのが、
紹介にはあなたの信用にも関わってきます。

普段転職エージェント
あなとと受け入れ先の企業に対して
エージェント自身の信用を売っているのと同じロジックです。

ですので、あなたの

友人知人エージェント紹介する時、
エージェント友人知人紹介する時、
(似てますが微妙に違います。)

は細心の注意を払いましょう!

変なエージェント紹介したら、
その時点であなたの友人からの信用も失いますから。
逆もしかりです。

先にも述べたよう、

・このエージェントなら大丈夫!
・この友人知人なら大丈夫!

とあなたが思えた場合のみ!
紹介することをお勧めします。

次回は紹介するタイミングについてです!

blogRanking.gif
-----
【他の関連記事を読む】
キャリアコンサルタントとは?
志望動機と希望は明確に!
ヒヤリングは重要ですよ!!
自分の希望をうまく伝えるには?
賢い転職エージェントの選び方
希望にそぐわない案件の断り方
他に登録しているコンサルタント会社はありますか?
キャリアコンサルタントの活用の仕方
信頼できるエージェントの見極め方
友人・知人を紹介する時の注意点
友人をエージェントに紹介するタイミングは?
エージェントへ友人の紹介の仕方
エージェントを活用するメリット
ヘッドハンティング勧誘の断り方
ヘッドハンティングに会う前にしておくこと
ヘッドハンティング初めて会う時に気を付ける事!
タグ:友人 紹介


スポンサードリンク



転職支援サイトの活用法、面接の注意点、キャリアコンサルタントの選び方、職務経歴書の書き方、求人情報の探し方、など分からないことだらけ。転職セミナーや転職支援サイトを活用しようにも、エンジャパン、インテリジェンス、リクナビ、とどれが良いのか分からない?この転職サイトでは、これらの転職に関わる様々な情報をこれからも随時提供して行きます。暇な時にでもまた見に来てやって下さい!
タグクラウド
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。