転職したくとも最初の一歩が踏み出せない。。転職は介護・福祉、it・エンジニア、薬剤師、看護士、金融、アパレル系、不動産、等など業種によって変わってきます。そして営業、技術職、経理、などの職種にも左右されます。このサイトでは、そんな疑問を解決できるような転職者の為の転職支援サイトを目指しています。

スポンサードリンク

賢い転職エージェントの選び方

転職エージェントの面談が終了した後、
大抵、幾つか案件を紹介されます。

キャリアコンサルタント
としては
クライアントであるあなたの要望を一通り聞き、
そして、あなたに合うであろう案件をいくつか紹介してきます。

これは、どの案件があなたの希望が近いか?
を確認し、あなたの要望に対しての理解を深める為だと思います。
今後紹介する案件の参考にするものだと。

ここで一つ、担当エージェントの手腕を見極めるポイントを紹介します。

事前に準備してあった案件を見せられた場合、
(ヒアリング直後、例えばファイルから取り出して)
こんな案件があるんですが、如何でしょう?
こんなのも?では、こんなのは?
という具合に。

「そのエージェントが今回勧めてきた案件は、あなたが今話した希望内容が考慮されていますか?」

・準備してあった案件

=あなたと本日会う前・話す前の情報を元に準備したあったもの。

今回話した内容とも考慮し、薦めてきた案件なら、



でも、

=事前情報により幾つかピックアップしてあった案件を、

今回話した内容を考慮せず、
もしくは、今回話した内容に関わらず薦めてきたなら

他のエージェントを探しましょう!

これは私が経験したでき事なのですが、
時々、手間を掛けたくないのか、
やたら転職を急がせるキャリアコンサルタントがいます。

エイジェント:こんな案件あるのですが如何でしょう?ぴったりだと思うんですけど。
Bob:こういうのは望んでないと説明したはずなんですけど、、?
エイジェント:あっ、そうでしたよね!では、これなど如何でしょう?
Bob:こちらもこの点とこの点は希望しないと説明したはずですけど、、私の説明悪かったですか?
エイジェント:・・・・・。では、Bobさん、どんな会社が良いですか?私、飛び込み営業でも何でもしてきますよ!
Bob:・・・・・(無言)。(努力はかけうどさ、、さっき散々話したろ!!)

エージェントの今期のノルマが足りてなくって焦っているのか、
はたまたやる気がないのか、分かりませんが、

事前に提出した私の職暦だけをみてピックアップした案件を、そのまま出してくる、、
しかも、本日顔合わせて話した内容は、消化試合だったかの様に、全く考慮されていない。。

もし、こんなエージェントにあたってしまったら、
早々に手を切り、他を探しましょう!

転職エージェントは他にも五万といます。

一方で関心させられたエージェントには、
ヒアリング終了後、ちょっと悩んだ顔して、

「Bobさん、まだお時間大丈夫ですか?
 ちょっと、お時間ください。」

と言い残して、どっか行ってしまいました。

暫くしたら幾つか案件を持って戻ってきました。

このエージェントも幾つか案件を事前に用意はしていましたが、
事前の情報を元に準備したけど、私がその時話した内容と
エージェントが想像していたものとがずれていた為、
探しに戻ったとのことでした。(事後談)

この差は歴然でした!!

面談終了後、エージェントが手元のファイルから
事前に用意してあった案件を見せてきた際には、
是非、参考にしてみて下さい。

それらの案件にはあなたが今話した内容が考慮されていますか?

-----
【これ試してみようと思ったら、ランキングに一票クリック!!】
ありがとうございます!!  blogRanking.gif
-----
【他の関連記事を読む】
キャリアコンサルタントとは?
志望動機と希望は明確に!
ヒヤリングは重要ですよ!!
自分の希望をうまく伝えるには?
希望にそぐわない案件の断り方
他に登録しているコンサルタント会社はありますか?
キャリアコンサルタントの活用の仕方
信頼できるエージェントの見極め方
友人・知人を紹介する時の注意点
友人をエージェントに紹介するタイミングは?
エージェントへ友人の紹介の仕方
エージェントを活用するメリット
ヘッドハンティング勧誘の断り方
ヘッドハンティングからの勧誘を受けたい場合
ヘッドハンティングに会う前にしておくこと
ヘッドハンティング初めて会う時に気を付ける事!


スポンサードリンク



転職支援サイトの活用法、面接の注意点、キャリアコンサルタントの選び方、職務経歴書の書き方、求人情報の探し方、など分からないことだらけ。転職セミナーや転職支援サイトを活用しようにも、エンジャパン、インテリジェンス、リクナビ、とどれが良いのか分からない?この転職サイトでは、これらの転職に関わる様々な情報をこれからも随時提供して行きます。暇な時にでもまた見に来てやって下さい!
タグクラウド
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。