転職したくとも最初の一歩が踏み出せない。。転職は介護・福祉、it・エンジニア、薬剤師、看護士、金融、アパレル系、不動産、等など業種によって変わってきます。そして営業、技術職、経理、などの職種にも左右されます。このサイトでは、そんな疑問を解決できるような転職者の為の転職支援サイトを目指しています。

スポンサードリンク

自分の希望をうまく伝えるには?

面接に限らず、
自分の希望・考えを忠実に相手に伝える。

意外とやってみると難しいです。。

相手に何か伝えるためには、
まずは自分の中で自分が何を伝えたいのか?
がまとまっている必要があると思います。

今回で言えば、
あなたの転職に対する希望が何か?
をあなた自身が把握している必要があります。

何を当たり前の事を言ってんの?
と思うかもしれませんが、
分かっていてもこれ結構難しいと思います。

自分の希望をどうやったらうまく伝えられるか?

では、まず自分の転職関する希望を整理してみましょう!

まだ整理がついてないという方は
是非下記を参考にしてみて下さい。

転職のあなたの条件って?

整理できたら、
それらの中で優先順位をつけます。

そして、説明をするときには
その優先順位の高いものから説明する事をお薦めします。

これは優先順位が高ければ、
おのずと自分の思い入れも強いわけですから、
自然と説明がしやすくなります。

また、うまく表現できないんですけど、
のってくる?というか、
最初にスタート良く話せると、
それに続くことも自然とうまく話せてしまいます。

そして、優先順位の高いもから説明することによって、
大事なところを話忘れることを防ぐ効果もあります。

対自分であれば、
自分の考えを抽象的に把握しておけば良いのですが、
それが対第二者or三者の時には、
それを具体的に把握しておくことが、
自分の考えを忠実に相手に伝えるための近道だと思います。

面接で自分の希望をうまく伝えるには?

自分の転職に対する希望を具体的に把握すること。

また、これは対会社との面接への練習にもなります。
ここで失敗する分には全くマイナスにならないと思います。
ガンガンこの段階で試行錯誤しましょう!

-----
【この記事の方が抽象的だけど、ランキングを上げてあげる。。】
ありがとうございます!!  blogRanking.gif
-----
【他の関連した記事を読む】
キャリアコンサルタントとは?
志望動機と希望は明確に!
ヒヤリングは重要ですよ!!
自分の希望をうまく伝えるには?
賢い転職エージェントの選び方
希望にそぐわない案件の断り方
他に登録しているコンサルタント会社はありますか?
キャリアコンサルタントの活用の仕方
信頼できるエージェントの見極め方
友人・知人を紹介する時の注意点
エージェントへ友人の紹介の仕方
エージェントへ友人の紹介の仕方
エージェントを活用するメリット
ヘッドハンティング勧誘の断り方
ヘッドハンティングに会う前にしておくこと
ヘッドハンティング初めて会う時に気を付ける事!


スポンサードリンク



転職支援サイトの活用法、面接の注意点、キャリアコンサルタントの選び方、職務経歴書の書き方、求人情報の探し方、など分からないことだらけ。転職セミナーや転職支援サイトを活用しようにも、エンジャパン、インテリジェンス、リクナビ、とどれが良いのか分からない?この転職サイトでは、これらの転職に関わる様々な情報をこれからも随時提供して行きます。暇な時にでもまた見に来てやって下さい!
タグクラウド
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。