転職したくとも最初の一歩が踏み出せない。。転職は介護・福祉、it・エンジニア、薬剤師、看護士、金融、アパレル系、不動産、等など業種によって変わってきます。そして営業、技術職、経理、などの職種にも左右されます。このサイトでは、そんな疑問を解決できるような転職者の為の転職支援サイトを目指しています。

スポンサードリンク

キャリアコンサルタントとは?

キャリアコンサルタント転職エージェントとも言われます。
あなたの転職をサポートしてくれる人を指します。

インターネットに職務経歴を載せ、
それで活動が進むタイプのものではなく、
実際にまずこのキャリアコンサルタント
若しくは転職エージェントと直接会い、
面談を行います。

あなたの要望等を聞き、それにあわせた転職先を
あなたに代わりに探してくれるわけです。

エージェントは通常、成功報酬として
あなたの転職先からマージンをとるので、
あなたは無料でエージェントを活用できます。

(中には有料のところもありますが、その場合は最初に説明があります。例えば、入社後の一年後にこの位頂きますとか。)

【メリット】

・転職させるプロに手伝って貰える
・時間を削減できる
・キャリアプランを相談できる
・書類選考をパスし易い。

【デメリット】

・時間をある程度、要する。

ある程度要するというのは、
実際に転職エージェントと面接がある点、
また、希望に変更が出てきたり、
初回でうまく意思が伝えられなかった場合、
その他、随時相談する等の意味で、
時間を要するということです。

これも捕らえ様によってメリットかもしれません!

今現在転職を考えていない人でも、
信頼できるエージェント
キャリアコンサルタント
最低一人はつけておく事をお勧めします!
いざという時の最初のスッテプにも差が出て来ます。

何より相手はあなたを転職させるプロです!
特に活動し始めの方には色々と頼りになります。

私個人的には初回転職活動の際、
職務経歴書の添削をよくして貰いました。

煮詰まったら持ってて、
指摘されたところを直したり、
それでもやっぱり自分のやり方で行く!とか
私の試行錯誤に色々付き合って貰いました。。

また、各面接が終わり次第、
状況を報告し、反省会は勿論ですが、
その他○○○○をしてもらったりとか!

この辺のメリットを今後
もっと色々細かく紹介しいきます!

実際の活用方法とか、コツとかを!

-----
【全く役に立たん記事だったけど、ランキングを上げてやる。。】
ありがとうございます!!!  blogRanking.gif
-----
【他の関連記事を読む】
志望動機と希望は明確に!
ヒヤリングは重要ですよ!!
自分の希望をうまく伝えるには?
賢い転職エージェントの選び方
希望にそぐわない案件の断り方
他に登録しているコンサルタント会社はありますか?
キャリアコンサルタントの活用の仕方
信頼できるエージェントの見極め方
友人・知人を紹介する時の注意点
エージェントを活用するメリット
ヘッドハンティング勧誘の断り方
ヘッドハンティングに会う前にしておくこと
ヘッドハンティング初めて会う時に気を付ける事!


スポンサードリンク



転職支援サイトの活用法、面接の注意点、キャリアコンサルタントの選び方、職務経歴書の書き方、求人情報の探し方、など分からないことだらけ。転職セミナーや転職支援サイトを活用しようにも、エンジャパン、インテリジェンス、リクナビ、とどれが良いのか分からない?この転職サイトでは、これらの転職に関わる様々な情報をこれからも随時提供して行きます。暇な時にでもまた見に来てやって下さい!
タグクラウド
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。