転職したくとも最初の一歩が踏み出せない。。転職は介護・福祉、it・エンジニア、薬剤師、看護士、金融、アパレル系、不動産、等など業種によって変わってきます。そして営業、技術職、経理、などの職種にも左右されます。このサイトでは、そんな疑問を解決できるような転職者の為の転職支援サイトを目指しています。

スポンサードリンク

内定を貰って、辞退?

今回は私めのお話で御座います。

興味ない方は飛ばして下さい。
当時、転職希望はあり、

内定を貰っておきながら、辞退した。
なぜ現状維持を選んだか?

居心地は決して悪い訳ではなかったから。

いやいや、それだけの理由で、
一度もらった内定は蹴らない。

一番の理由は、とある国に出張し、
その後、大きなプロジェクトを任された事。
ある会社の国内全拠点のシステム総入替。

外資の会社だった為、
本国まで二週間ほどトレーニングで出張。

出張に行って来た手前、
止め辛くなったというのも正直あったけど、
これも決して一番の理由では無かった。

自分が本当に必要だと思えば、
周りにどう思われ様と、
このタイミングで止めるのもありだと思っていた。

ではなぜ?

一言で言えば経験をとった。
自分の当時の年齢で、

あの規模のプロジェクトを
リーダーとして経験できるチャンスは
多分他の会社に行ったとしても当分無いだろう。
今経験できるならばしときたい。
転職はその後でも遅くないだろう、良いだろう。
そう考えたのです。

そして当時は現状維持を選択したわけです。

私はこの判断に悔いは無く、
過去を美化する訳ではなく、本心で良い経験ができた。
と思っています。

また、この経験は必ず今後に行かせるという、
私の中での自信を得ることができました。

皆様にもお伝えしたいのは、

自分にとっての何が一番大事か?

というところです。

この「自分にとって」が一番大切なところだと思います。

自分が満足できるかできないかが
転職を考える上での一つのラインだと思います。

そして、そのライン引きをした結果、

現状維持という選択も立派な選択肢の一つ
だと思います。

あなたにとって大事なことは如何ですか?
どこにラインを引きますか?

結局このプロジェクト、
最終的に二年近く掛かりました。

私めは今回のこの経験を経て、
よりやりたい仕事+収入UPを目指して、
現在転職を試みているところで御座います。。

-----
【他の関連記事を読む】
転職、あなたにとっては何?
転職のあなたの条件って?
あなたは転職に何を望みますか?
すんません、、長々と!
第二新卒者が転職で気を付ける事
-----
【このブログのランキングを上げてあげる】
ありがとうございます!!  blogRanking.gif
タグ:内定 辞退


スポンサードリンク



転職支援サイトの活用法、面接の注意点、キャリアコンサルタントの選び方、職務経歴書の書き方、求人情報の探し方、など分からないことだらけ。転職セミナーや転職支援サイトを活用しようにも、エンジャパン、インテリジェンス、リクナビ、とどれが良いのか分からない?この転職サイトでは、これらの転職に関わる様々な情報をこれからも随時提供して行きます。暇な時にでもまた見に来てやって下さい!
タグクラウド
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。