転職したくとも最初の一歩が踏み出せない。。転職は介護・福祉、it・エンジニア、薬剤師、看護士、金融、アパレル系、不動産、等など業種によって変わってきます。そして営業、技術職、経理、などの職種にも左右されます。このサイトでは、そんな疑問を解決できるような転職者の為の転職支援サイトを目指しています。

スポンサードリンク

転職情報、仕事の見つけ方のコツ

求人情報誌、新聞求人欄
ハローワーク
インターネット
人材紹介会社キャリアコンサルタント

色々あります。

新聞の場合は大体、日曜日or月曜日に
求人情報を出すところが多いです。

ただ新聞・求人情報誌全般的に言えることですが、
難点としては、情報量が少ないです。

例えば、広告が3・4行とかで書かれてたりすると、
社名・勤務地・業務内容・給与(弊社基準により優遇。。)

ぜんぜん、よく良く分かりません。。(笑)

そして基本的にはどこもそうですが、
良いことしか書いてないです。
(良いことが見えない広告もたまにありますが。。)

ですので、気になるところが載ってたら、
直接、電話・メールなりで問い合わせたり、
インターネットでその会社のホームページを確認してました。

ハローワークは私は利用したことが無いので、
よく分かりません。。(ごめんなさい。。)

インターネット
人材紹介会社キャリアコンサルタント

これら2点に関しては別枠で書いてく予定です!

これらはたくさん伝えておきたいことがあります!!

これらはたくさん伝えておきたいことがあります!!!
(しつこい?)

転職活動をするにあたって
ボトルネックとなる理由の一つに「時間」があると思います。

上記二点は、そういう意味でも非常に効果がありますし、
その他にも色々なメリットがあります。
もちろんデメリットも幾つかあります。

その辺のメリット・デメリットを詳しく、
そして賢いコンサルタントの選び方コツ等、
順々に紹介していきます!

【このブログのランキングを上げてあげる】
ありがとうございます!!  blogRanking.gif
-----
【次の関連記事を読む】
転職情報をインターネットから収集する方法
転職サイトの活用の仕方
スカウト型サイトの活用方法
ヘッドハンティングされるには?
こんな人材紹介会社は気をつけろ!


スポンサードリンク



転職支援サイトの活用法、面接の注意点、キャリアコンサルタントの選び方、職務経歴書の書き方、求人情報の探し方、など分からないことだらけ。転職セミナーや転職支援サイトを活用しようにも、エンジャパン、インテリジェンス、リクナビ、とどれが良いのか分からない?この転職サイトでは、これらの転職に関わる様々な情報をこれからも随時提供して行きます。暇な時にでもまた見に来てやって下さい!
タグクラウド
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。