転職したくとも最初の一歩が踏み出せない。。転職は介護・福祉、it・エンジニア、薬剤師、看護士、金融、アパレル系、不動産、等など業種によって変わってきます。そして営業、技術職、経理、などの職種にも左右されます。このサイトでは、そんな疑問を解決できるような転職者の為の転職支援サイトを目指しています。

スポンサードリンク

このサイトの目標1

という訳で、普段、日常の業務をしていると、
なかなか自分自身ををゆっくり見つめるということをしなくなる。
というかできない、、といのが正しい表現だと思います。

ん、何の話?

擬似的にでも、こういう機会が与えられれば、
どんな人でも自分のことをゆっくり、
そして、正直に見つめ直せるといわけです。

だから、何の話?

では皆様、もう一度よく見てみて下さい。
その紙にはなんと書いてあります?
ここからが肝です。

ちょっと待て!
だから何の話だっつ〜の!?

知りたい?

転職の話。

転職したいと思ったこと、
ある?

人それぞれ転職するにあたり、
色々な背景があり、色々な理由があると思います。

・もっと給料が欲しい!
・この仕事向いてないんじゃないか?
 どころじゃなく、間違いなく向いてない。。
・今の会社では昇進は望めない。
・もうこれ以上、アホ上司の下では働きたくない。
・将来性がない。
・心体的理由。
・やりがい無い・楽しくない。
・もっと自分を試したい!


など等。

そして、いざ転職という文字が頭がよぎった時によく登場してくるのが、

転職したいのは山々だけど、

・私には守るべく家庭がある。
・給料は満足できないけど、居心地は悪くはない。
・自分に自身がない。
・今の自分の年齢では遅いのでは?
・冒険よりは安パイ。


など等。

如何ですか?
したいけど、できないという方いませんか?

つづく【次へ進む】
タグ:転職 目標


スポンサードリンク



転職支援サイトの活用法、面接の注意点、キャリアコンサルタントの選び方、職務経歴書の書き方、求人情報の探し方、など分からないことだらけ。転職セミナーや転職支援サイトを活用しようにも、エンジャパン、インテリジェンス、リクナビ、とどれが良いのか分からない?この転職サイトでは、これらの転職に関わる様々な情報をこれからも随時提供して行きます。暇な時にでもまた見に来てやって下さい!
タグクラウド
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。