転職したくとも最初の一歩が踏み出せない。。転職は介護・福祉、it・エンジニア、薬剤師、看護士、金融、アパレル系、不動産、等など業種によって変わってきます。そして営業、技術職、経理、などの職種にも左右されます。このサイトでは、そんな疑問を解決できるような転職者の為の転職支援サイトを目指しています。

スポンサードリンク

オリジナリティー

職務履歴書
個性を出せって言われてもなぁ〜。。

ここでもう一度確認です。

職務経歴書
(レジュメ)の目的は、
あなたの経験を相手に伝えることですが、
私の考えでは、面接官、もしくは書類先行者に

・直接あなたに一度会ってみたい
・直接あなたと話をしてみたい
・直接あなたの意見を色々聞いて見たい

と思わせる事ができるか?
が、一つの大きな判断基準となると思います。

ではその個性、どうやって出すか?

ポイントは、

我思。

なぜなら、人が何かに対してどう思おうが
その人の勝手だから!!

裏を返せば?
(鋭い方は既にピン来たかと思います。)

ここが一番自然に個性を出しやすい所です!

よく転職サイトやエージェントと話すと、
こぞってその仕事を通して何を学んだか書く、
とアドバイスされます。

私だったら、それ以上に、その時どう思ったか?
それをどうその後に活かそうと考えたか?
そしてその結果、どうなったか?
等などを強調します。
(これらの経験を活かす為に今回転職を希望していますと繋げても自然!)

自分なりにの思い書くことで、
幾らでも広げられます。

そして、その人の人間性、
個性に当る部分が自然に出てくると思います。

私自身、ここに気をつけてからは、
書類選考で落とされることは、
手前みそな話ですが、無くなりました。

びっくりしたのは、
面接時によくそこに書いたことが質問されるようになりました。

これは自分としても是非とも聞いて欲しかったポイントですし、
自然に自分の話にも持っていきやすいので、一石二鳥でした。

あなたにまだ興味も持ってない面接官・選考者が
あなたの年表(職務経歴書)には差程興味は持たないでしょう。
(余程、他の人にはできないことを経験してきたなたら別かもしれませんが。。)
ましてや、応募者数が多かったらなおさらのことです。

でも、あなたの人間性に一度興味をもったら?
もたせることに成功したら?
二度三度読んでく内に、
この人(あなた)と逢ってみたい。
そう思わせることができたらあなたの勝利です!

個性を大事にアピールする

一つ重要なことだと思います。

-----
【このブログのランキングを上げてあげる】
ありがとうございます!!  blogRanking.gif
-----
【他のの記事を読む】
レジュメってどいうもん?
ブレインストーミング
スクリーニング
ストラクチャー
経験・強みが無い場合
誰に相談するべき?
写真って必要?
まだ、しっくり来ないんだけど、、
職務経歴書の内容は会社毎に変えた方が良い?
職務経歴書にスパイスを入れる


スポンサードリンク



転職支援サイトの活用法、面接の注意点、キャリアコンサルタントの選び方、職務経歴書の書き方、求人情報の探し方、など分からないことだらけ。転職セミナーや転職支援サイトを活用しようにも、エンジャパン、インテリジェンス、リクナビ、とどれが良いのか分からない?この転職サイトでは、これらの転職に関わる様々な情報をこれからも随時提供して行きます。暇な時にでもまた見に来てやって下さい!
タグクラウド
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。